07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

豪雨

2016.06.28 (Tue)

梅雨ですね

銀行に行こうと外に出たら豪雨でびしょぬれになりました。

それでも選挙期間中あちこちでうるさいこと。
もっと静かにできないもんかね。

選挙のこと書こうと思ったら長文になったので後半にします。
あとメンタル弱いので今回はコメント非表示にします。
事実と違うことが書いてあった場合のみ別のところでコメントください。訂正します。
あとは「意見には個人差がある」ということで見逃してください。

ああ、今日授業中に大声で党名連呼しながら通過した、お前の所の党には死んでもいれないからよろしく!

More・・・

家のポストもわけのわからんチラシが入ってるし。

与党のどちらかのチラシだろうけれど

民主党の3年間と民主後の3年間どれだけ失業率や株価が改善したかを表にして書いてあった。10項目くらい。
それを言ったら民主前の3年間はどうだったのよ?とつい突っ込んでしまう(私は別に民進支持ではない)。

選挙だから仕方がないという人もいるが、他党の誹謗中傷しかできない候補者は何なの、と思う。
まあそれでも野党はわかる。それ以外に見せ場もないしね。
先日野党が不信任案を出した時「無駄なことしやがって。そんな野党はどうなのよ?」と訳知り顔で言ったコメンテーターがいたけれど、じゃあ野党はどこで見せ場を作るのよ、と。
野党ってのは与党の補完勢力ではない。むしろ与党のやることなすこと反対するのが見せ場ってもんである。
それを幼稚と取られれば選挙で負けるだけだ。
それを対案をだせだの何でも反対◎◎党などと新聞やTVで騒ぐのであるが、では今の与党自公が野党時代にそんなに「(あの人たちの言う)健全な野党だったかどうか」は疑問である。審議拒否したこともありましたよ、たしか。で、何回内閣不信任案出しました?(調べたら3回。全部否決)
私は今だから言うが判官びいきなのであの民主旋風の時は自民に入れた。で、民主惨敗の選挙では民主に入れた。まあ天邪鬼だね。
でも私が今まで投票した候補者が県会議員も含めてスキャンダルに巻き込まれたことはない。これはいかに私が人を見る目があるかの証明ですね(含み笑い)。

選挙はね他所の党のことを言うのは僕の中では猛烈にマイナスポイント。特に与党。
自分が政権党なら堂々と実績だけ語ってろ、と。で、野党も自分の党を棚に上げて与党を非難するのはかなりマイナス。
ってか、この国の未来を語ってろ、と。

たっかいたっかい給料もらうんだからみみっちいことやって他所を貶めるんじゃない、と。
日本人はもっと懐深いはず。

いろんな意見を内包するからこそ正常なのであって、みんなA党になったらどっかの国と一緒になります。

まあ自民も良かったのは大平総理くらいまでで、最近の5人(安倍2期目、麻生、福田、安倍1期目、小泉、森)を超個人的に評価すると…
森さん(そもそも就任の仕方がやばかった。小渕さんの病室でもごもごと。当時の連立相手の公明党との距離で選ばれたような感じもする。数々の失言はまだしも未だに表舞台にでるにはちょっと…。ご病気がちなんだしおとなしくしてればいいのに。清和会が三塚派になったあたりが一番輝いていたというといいすぎか?)
小泉さん(YKK:山崎・加藤・小泉のなかで一番政策に暗かったといわれるが総理になってみると言葉の力でぐいぐい結構な国民を引っ張りました。自民党をぶっ潰す!構造改革なくして景気回復なし!抵抗勢力!思えば短絡的二元政治だったのだなあ、と。引退後急に反原発になり細川さんと二人で都知事選をにぎわしたがかつての御威光は通じなかった。貴族的なにおいのする総理だがよく考えればガチガチの世襲政治家。)
安倍さん(人柄は多分この五人の中ではいいと思う。奥さん見てればわかる。二期目の現在はライバル不足(というより意識的にライバルを取り込み作らない)もあり、1期目を反省してか、さらには若干小泉さんのやり方を踏襲してか、さらにさらに民進のダメージが根深く高支持率をキープしている。でも1期目の辞め方が決定的にダメ。あの辞め方といいタイミングと言い前代未聞で総理のステイタスを下げたといってもいい。アベノミクスで池田総理を、安保で岸総理を、長期政権で佐藤総理を、外交で中曽根総理を意識しているかどうか。ついでに任期を延長してオリンピックを成功させた総理で池田総理のお株も奪いますかねえ。)
福田さん(いやあこれはひどかった。辞め際の強烈な捨て台詞。官房長官の時は有効だったあのシニカルさが総理だとここまでしゃくにさわるもんか、と。もともと総理どころか政治家になる予定でなかったと聞く。だからよく言えば淡々としていた。悪く言えば他人事。確かにあなたと私は違いましたね)
麻生さん(弁もたつし家柄もいいし英語も得意・・・なんでしょうね。まあ「踏襲」やら「未曾有」が読めないのはご愛嬌としても総理が演説で漫画好き(ゴルゴ13)を言うのはいいが秋葉原はどうかなあ。秋葉原でゴルゴ13全巻持ってるのを語られても若者は好感もつの?いやべつにいいけど。ただ裕福な暮らしぶりを非難されてカップ麺の値段がどうこう言われたのはかわいそうだった。カップ麺の値段を知っている政治家が良い政治家ってなんだそれ?それこそマックでクーポン券を使う某都知事じゃないか)
個人的には5人中4人が清和会系なのがちょっと。自民の保守本流は前経世会系と宏池会系で、ぼくの世代はこのどちらかの総理の方がしっくりくる。でも最近この2派は存在感がやばいくらいない。自民の派閥の歴史が55年体制の良し悪しは別にして実態だと思うが、派閥が希薄になった今昔より政治が良くなっているか?といわれればそうは思えない。だから、というわけではないがせこ~~~~い政治家が多くなってる。

不公平なんで民主の3人も
鳩山さん(基本ええかっこしいだと思う。できもしない沖縄基地の県外移設を先に言っちゃうもんだからいまだに糸を引いている。腹案がないのは誰に対しても同じでよりによってアメリカ大統領に「トラストミー」。結婚していない私でも「僕を信じて」という男性がろくでもない浮気者だということは知っている。みんなにいじられまくったもんだから意地になって、みんな、特にかつての仲間が困ることを良くやる。クリミア問題でもめるロシアに行ってみたり、最近では中国主導の金融組織の顧問になったり。窮鼠猫を噛むというか嫌われっこの反逆というか。何にしても確信犯だと思う。もっと優しくしてあげたら奇行は収まるよ、多分。子供がそうだもん。)
菅さん(イラ管といわれていたらしい。この人に対するそれまでのイメージは自社さ政権時の厚生大臣のとき涙目でかいわれ大根をほうばっていたことだが、なぜそうなったのかは記憶にないし調べる気もない。運悪く東日本大震災が起こった。文系だったらおとなしくしてたんだろうがなまじ理系だったのでついつい前に出過ぎて大幅に損をした。まあ空気が読めていない。やめ時も空気を読まず粘りまくった。あまり周りに好かれていないから今頃になって東電あたりからチクられる。まあ震災時の対応が良くなかったのはわかるが、東電に言われる筋合いはない。殺人犯に「おまえ万引きはだめだよ」といわれてるようなもんである。これはかわいそうだ。ちょっと思うのだがこの人財務大臣をやってちょっと悪い方に変わった気がする。選挙区で当選できず比例復活したので次の選挙辺りで決断するんじゃないかなあ、と。)
野田さん(演説の名人らしい。民主三人の中では一番総理っぽい。先日久しぶりに安倍総理と対決した時もどっちが総理だかわからないほど弁はたった。とはいえこの人の時は民主の支持率低下、小沢Gの離脱、尖閣諸島の問題、消費税問題など可哀想なくらいいろいろあった。味方が裏切るわけなので強い国家運営などできるはずがない。負けるとわかって解散しどえらい惨敗をして同僚をたくさん落選させた。まあ残す任期も短かったとはいえよほど「嘘つき呼ばわり」が嫌だったのだろう。人間には誰でも触れてほしくない部分があるのでそれは良くわかるが、解散するなら菅さんからバトンを受けてすぐの方がよかったのでは?と思う)
民主の大失敗は鳩山・菅と結党時の人が総理をやったことにあると踏んでいる。そしてそれは今でも続く。岡田・前原と古株のリーダーでたらいまわしをしている。だから新味がない。岡田さんは超がつくほど真面目らしい。でも真面目な人間が好かれるとは限らない。吉宗の後が田沼の時代だったことを考えるときそんな気がする。あと民進の最大の欠点は皆ばらばらということである。思想はいいんですよ。別に。自民だって右から左気味の人までいるんだから。そうではなく、党首を支えよう、とか、不本意だけど従おうとかいう忍耐性がない。先日もかつて政権で要職だった人が離党しましたしね。だから勢いがあるときはいいがなくなると分離するのが早いんです。


外の党はあそことあそこは宗教系だし。あそことあそこは左右の両極だし。大阪のあの党は自県に立候補すらしてないし、かつての剛腕のあの方の党も全くだし。
選挙当日までに決めときます。

02:41  |  日記  |  Trackback(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2802-6be417ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。