書いては没、書いては没 

こんばんは

今日は水曜日

このブログを始めたころは欠かさずに更新していましたが、一度不定期にしてしまうと怠け癖がつきました。

とはいってもブログを書かなかったわけではなく、書いては没、また、書いては没にしてました。

今日も書きたいことがありましたが、どうも、父兄がこのブログを見ている気がして、思いのたけをかけませんでした。




一応最近の私。

中3の父兄との面談
退塾になりかけるも、再度継続の流れになる。かなりヘビーな面談で、終わった後、授業後、ものすごくつらくなりました。
結婚してたら奥さんに愚痴ってるレベルです。
ひとり者ですから酒に逃げるしかない。

親の言うこともわからないでもない。子供の気持ちもわからないでもない。
でもそれをつなぐためには私の意見を殺さないといけない。

今年一番ヘビーな面談を終わってついに言っちゃいました
「お月謝無料でもいいから、あと1か月見させてください。その代り私のやりたいように見させてほしい」と。

塾の先生が「タダで良い」なんていったらダメなのはわかってます。

もちろん例え話も含んでいて、父兄もタダにしてほしくていってるわけではないんですが・・・

熱心な親、笛吹けど踊らない子供、その間に挟まっている私。

30代の私ならそれに抗するエネルギーがあったんだろうなあ。もっときつい親もいたわけだし。

私がくたびれたのかなあ・・・これが老いというやつか!!!!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2840-b2da28b7