02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

好きなの?嫌いなの?

2017.01.17 (Tue)

こんばんは

昨日深夜の動画を見ていたら、半年ほど前にあったとある事件の動画がでていた。
パチンコ屋で負けた腹いせに牙狼をハンマーで壊している男が逮捕されるやつだ。
私はそんなことがあったことは知らなかったが、こうして動画をみるとやらかし感が半端ない。
どうやら動画を見る限りMAX機の筐体に剣がついてるやつだ。
私は最近引きがやばいので分母が300を超えると当たる気がしないので、多分今までで2000円も打っていない。
(初代は良かったなあ・・・:遠い目)

まああれを打って負けるのもわかるし、さぞかしたくさん負けたんだろう。でも機械壊しちゃいかんよ。

服装で人を差別はしないが、パチンコ屋でスウェット上下でやらかしてるのもあれだし。

っていうか罪は罪として償うべきだが、この責任の幾分かはあんなばくち台を作ったメーカーや許可したお上にあるんではないかと思う。

興味のある方は見ていただくくと、自分が大負けしたときのストッパーになるかもしれないが、最近の台は昔のように割れやすいガラスではないので、結構大変だったろうとは思う。

ただ、犯行後の液晶画面の黒い点をみると、昔ミルキーバーという機種で直径1cmほどの点が液晶に出ていたのを思い出した。不思議とニューギンの機種に多かった気がするが、多分気のせいだろう。

客は理不尽なもので勝つときは何連荘しようが理不尽に思わないが、負けるときっと店の操作だろうと思ったり言ったりする。

一時期パチンコの連荘にリミッターがついたが、だったら天井もつけるべきだろうと当時は思った。

でも天井をつけると今のスロットのようにハイエナのみなさんがうろうろするからむつかしい。

私が主に出入りしている羽根モノ、羽根デジコーナーは出る出ないにかかわらずまだ平和な空気がある。
そもそも台を破壊する輩はいない。

でもトイレのドアに「もっと出せ」「この店はボッタ」的な落書きはある。

負けて悔しいのが、こうした破壊行動になるのはやはり超える壁があるんだろうなあ、と。まあ超えたくはないんだけど(笑)。

特に羽根モノは僕は壊していいと言われても壊したくない。壊したいと思ったこともない。やはりあのアナログ感が好きなんだろう。

つまりあの人はパチンコが好きなんではなく「勝つ」ことが好きだったんだろう。

で、僕は今の子供のおもちゃみたいなギミックがついた機種は好きではない。だから打たない。打ってもし大きく負ければひょっとしたら・・・と思わないでもない。でも・・・無いな、多分。鼻くそをつけるのが関の山か?
00:30  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

あの動画は衝撃的であったと同時に博打要素に偏った現代パチンコの問題点を晒していると思いました。

台枠にハンドルの付いたルパンが出た時に「画面の指示に従った必死でハンドルを動かすいい年したおじさんやおばさんを脇から見ていたら滑稽でしかない」というコメントがありましたが、まさにその通りだと思いましたよ。

クソ台に鼻くそつける・・・いい手かもしれませんねw

nob |  2017.01.17(火) 19:19 | URL |  【編集】

nobさんへ

>現代パチンコの問題点
本当にそう思います。何であのMAX機やミドル機が合法で、昔の一発台が社会不適合なのか意味不明です。

ましてや等価無制限だから遊ぶどころの騒ぎじゃないですしね。

>ルパン
今じゃピストルついてます。完全に子供の遊びです(爆)。

クソ台に鼻くそはつけたことないですけど、ガムだと器物破損ですからねえ。犯罪にならないささやかな抵抗ということで、これくらいが限界ですね、私には。
ほりまさ |  2017.01.17(火) 23:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inakajukublog.blog72.fc2.com/tb.php/2860-1330ad76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |