01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

私立入試前夜

2017.02.01 (Wed)

明日がいよいよ私立の入試です。
いわゆる滑り止めの入試になりますが「どこの科で合格するか」がとても重要です。

私もこう見えて気が小さいので本日某大手神社に神頼みをして塾へ。

ほとんどの生徒は公立高校が本命ですから、本当の本番ではないものの、やはり緊張するでしょう。

私も今晩は早めに帰って祈るとします。
23:11  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

今では語れることないパチンコ台 第6回

2017.02.01 (Wed)

平和と並んで当時たくさん入っていたのはやはり三共と西陣でしょうか。
営業力の差なのか会社の規模なのか。やはりほかのメーカーよりもたくさん入っていました。

特に西陣は羽根物では有名で昭和の末期から平成にかけてたくさんの名機を出しました。
でもそれに負けないほど三共もたくさんの名機を出していました。

この時期でいうと、メタルX、ローリングマシーン、モンスター、ブロードウェイ、マーメード、コンバット、少し遅れてロボスキー、ランバー、マジシャン、オールスターなど(時期は多分ずれていると思います。すみません)
三共の機種はチャッカ―の違いでⅠ、Ⅱがありましたねえ。

さてそんなたくさんの名機の中私が好んで打っていたのはこの機種でした。

バンガード  8R 貯留なし 10カウント 多分昭和末期か平成初期
df613616ab5d3499bd3a-L.jpg
※今日の画像は以前に田舎店長さんにいただきました。

当時この機種が入っていた時には先ほど書いたローリングマシーンなども導入されていてたいがいの人はそちらを打っていました。私はなぜかこれを必ず打っていました(出ないとほかの台に移る)。

恐ろしいほどのノーマル羽根モノで、飛行機の機体が真ん中にあります。
しかしこの時期の三共のほかの機種と同様にVゾーンは真ん中手前ではなく少し奥にあります。しかも周囲を枠で囲まれて横からの侵入が難しくなっており、手前から入るかジャンプして入るかのどちらかです。
ところがV入賞すると機体が上下するのと同時にこの左右の枠も上下するのでV入賞しやすくなるのです。とはいえパンクも多く、本当に何度もV入賞しないと打ち止めにならないので釘は結構甘く遊べた記憶があります。

当時の三共はVが手前にない機種も多く、モンスターのように奥にありのぞきこまないと入賞シーンが見られないものもありました。この機種は位置的にはブロードウェイ、ビーグル、ヘイ!タクシーなどに近いでしょうか。(ヘイ!タクシーの正式名称は確か!が一か所か二か所ついたはずなのですが、違ってたらすみません)。この時期の三共はこの位置にVゾーンがあるのが多かったのですが、設計者が同じだったのでしょうか?

ちなみにVANGUARDの意味は前衛だそうです。よくわからないですが、かっこよくないですか?この機種。セル版もすげーかっこよく見えます。


ってか今動画サイト見たら動画あります。感激しました。同好の士がいて感激です。
まあこの機種とローリングマシーンあったら普通はローリングマシーンに行くよね、やはり。わかります。
00:44  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今では語れることないパチンコ台 第5回

2017.01.31 (Tue)

今日は昨年惜しくも亡くなった大メーカーの羽根モノです。
昭和末期に北九州では桐生御三家以外のメーカーでは結構な台数が入ってたメーカーです。

奥村遊戯(モナコ)  コスモライナー  8R 10カウント 貯留なし
kosumo.gif

このメーカーには語りたい台がたくさんあります。
でもメジャーな機種もありますし、今日はこの機種にします。
ちなみに個人的ナンバーワンはミルキーウェイP3ですけど。

この機種は行きつけの店にある日突然入りました。

貯留はないのですが継続しやすい役物があるので結構継続率は高かったのです。
中央に独楽のような役物があり、この上に乗った球が一度後ろに行ってサイドスローのピッチャーの投げた球のようにスポッとV入賞するのが鮮烈です。

通常はVゾーン前が盛り上がっていて入賞が少しきつかった記憶があります。

行きつけの店で朝一で1000円分球を一度に買えば一発V入賞にサービスしてくれたのです。
色々機種がある中で私はなぜかそのサービスはこの機種をよく使ってました。

早起きが苦手な私が朝一で大学をさぼって通っていたのはこのサービスのある時期だけです。

あの店はこのブログにはしょっちゅう出てくる店ですが、今はもう跡形もなくなっています。

悲しいことです。

モナコの羽根モノは実は平和、西陣に負けないほど良い機種が多いのですよ!

また紹介します!
01:28  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今では語れることないパチンコ台 第四回

2017.01.27 (Fri)

今日は権利モノです。
画像はずいぶん前に田舎店長さんにいただきました(礼)。
もし問題ございましたらひっこめます。

バリアント  平和  オール13 8ラウンド 10カウント 昭和63年前後だと思います
ヴァリアント

中央に大きくしかもきれいなクルクル回る電飾の役物がついています。
で、役物下に入賞口があり、ここにいつも動いている7セグの一桁デジタルがあります。これが権利抽選?穴。
ここに球が入賞すると一瞬デジタルが止まります。このデジタルが7なら大当たり。

左右の落としに球が入ると権利発生で先ほどの大きな役物の羽根が左右に開き球を拾います。
最大10カウントで終了。で、さらに落としに入るとまた開く。それを8回繰り返して1回の権利終了です。
理論上10カウント×8ラウンド×13個=1040個とれるはずですがそうはいきません。
まず羽根開閉の時間が結構短くて寄りが悪いと10個寄らないこともあること。
また一番大きな理由がパンクする可能性が大きいこと。

右打ち用の台ではないので権利発生の穴には常に入賞します。よって権利発生中に入賞し7で止まると権利消滅(パンク)します。この権利発生穴の釘を渋くするとパンクの可能性はやや減りますが、逆に初あたりも減ります。緩くすると初当たりの可能性は上がりますがパンクの可能性もあがります。
さらには落としの釘も重要で落としが渋いとせっかく権利発生しているのに落としに入らず羽根が開かない。で、そのうちにパンクするという悲劇もありました。

尤もこの時代の権利モノはパンクするのが普通でした。この後、特にデジパチ式の権利モノが出てきて権利モノ=パンクしない、という図式が出来て逆に当たりにくくなった気がします。有名なのはニューギンのトリオやカーニバル、ミルキーバーでしょうか。あれを権利モノというのは当時も今も抵抗があります。

さてこのバリアントの最大のポイントは中央役物の万華鏡のようなきれいな回転体ですが、実はこの回転体は遊戯にほとんど関係のです。しいて言えば通常時と権利発生時で光る色が違うくらいです。こういう一見無駄な遊び心も当時ならではでしょうかね。

打ちたいなあ。バリアント。ちなみにバリアントのとは優々しいとか立派なという意味だそうです。これ豆知識。
01:40  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今では語れることないパチンコ台 第三回

2017.01.26 (Thu)

この企画3日目
今日は画像がありますが、実は出典がわからないほど昔どこかの記事の写真をいただいたものです。
もし、お心当たりがあり、問題があるようでしたらすぐに削除いたしますのでお知らせください。
本来なら先に許可をいただくべきでしょうが出典元を忘れましたので前後が違うことを先にお詫びいたします。


フラッシュマン  ニューギン  8R 5&8&10

フラッシュマン

時期は平成初期だと思います。

ニューギンがポップアートという機種でオール10を作りヒットしました。
その後ニューギンの賞球数の少ない路線が続きます。

その代表格がサメざんすやマンモス君でしょうか。
共通しているのは羽根が二重構造になっている点でしょうか。
その最初の機種がこのフラッシュマンだと記憶しています。(順番は違うかもしれません:汗)
サメざんすは電飾やステージなど役物内がそっくりです。

原則、羽根の空洞の方に入った方がV入賞率が高いのですが、この機種の場合高すぎるのがあだになってました。
貯留がないため早期入賞がさけられません。ですから次々とV入賞し次々と継続する。で、賞球数の少なさもあって出玉が全く伸びないのです。
でもよほどのボッタでもない限り500円もあれば一度は入賞するので負けた後せめてあと一太刀という悪循環の時に打ってました。出玉が少ないのでほぼ勝てないんですが(涙)

ただ導入店が知る限り1店しかなく、しかも短命だったため打てた期間は短かったです。

ついでに言うとVゾーン前の絵は完全にガン●ムであり、勝手に名前変えるわ、さらには盾の所にオリジナルの十字でもフラッシュマンのFでもなくニューギンのNだったりと、おそらく昭和末期の版権なんて知らねえよ、という風潮の最後の方の機種だったでしょう。最終ラウンドの鉄腕アト●の音楽も許可を得ているのかが怪しいです・・・(いや許可取ってたらすみません)

先ほど調べたら動画サイトで見ることが出来ます。なつかしす。
00:37  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
PREV  | HOME |  NEXT